Top > メンバー > 植村清加

植村清加(Uemura Sayaka)

写真

専門分野

文化人類学

文化人類学 都市人類学

調査地

日本フランス関東地方


フランス・パリ地域のマグレブ系移民に関する研究(2001~) パリ市および郊外 日本・首都圏のムスリム・コミュ二ティ/ネットワーク研究(2002年~)

研究概要とこれから

研究のキーワード

都市環境と生活
移住とトランスミッション
家族/アライアンス
働くこと
住むこと
モノと人

所属

東京国際大学

連絡先

関わっている科研・プロジェクト(HP)

AA研共同研究プロジェクト
●「シングル」と社会―人類学的研究
http://single-ken.aacore.jp/
●「シングル」と社会について考えるWG

国立民族学博物館共同研究プロジェクト
●ソシアル概念の再検討――ヨーロッパ人類学の問いかけ
http://www.minpaku.ac.jp/research/jr/06jr080.html
●生の複雑性をめぐる人類学的研究――「第四世界」の新たな記述に向けて
http://www.minpaku.ac.jp/research/jr/08jr116.html

成城大学民俗学研究所共同研究プロジェクト
●「真正性という視点からの新たな『共同体』論の構築」

科研
●「トランスナショナリズムと『ストリート』現象の人類学的研究」(基盤研究A海外学術研究)
http://www.transnationalstreet.jp/

主な業績

所属学会

日本文化人類学会
日本中東学会

自分の研究とつながりを期待する研究分野・テーマ

その他