Top > メンバー > 小笠原 輝

小笠原 輝(OGASAWARA, Akira)

写真

専門分野

生活科学地理学環境学資源保全学地域研究言語学史学人文地理学文化人類学社会学人類学農業工学

生態人類学 環境民俗学 (日本語教育・異文化間教育) 地域社会とその周辺の自然環境との関わり方の変化

調査地

北海道関東地方中部地方スロベニア

研究概要とこれから

内水面漁業における漁法の変化(霞ヶ浦市出島地区)
里地・里山と地域住民との関係の変化と維持管理(山梨県各地)
伝統工芸品としてのタケ採取が続けられる地域における資源管理方法(富士山北麓)

研究のキーワード

生態人類学 環境民俗学 里地・里山 資源管理 マイナーサブシステンス

所属

山梨県環境科学研究所 人類生態学研究室
(健康科学大学 客員准教授)

連絡先

ogasa@yies.pref.yamanashi.jp
0555-72-6199(直通)
0555-72-6207(共用FAX)

関わっている科研・プロジェクト(HP)

過去 若手研究2件(単独)

主な業績

所属学会

生態人類学会
日本民俗学会
日本民族衛生学会
農村計画学会
環境情報科学

自分の研究とつながりを期待する研究分野・テーマ

その他

他からの要請があれば外に出られますが、県立研究機関なので基本的に県内が調査地です。