Top > メンバー > 三好崇弘

三好崇弘(Miyoshi Takahiro)

写真

専門分野

政治学経済学経営学心理学

国際協力におけるマネジメント 異文化・多様な文化におけるマネジメント 参加型計画等 GPS/GISをつかった組織・業務改善 GPSをつかった町おこし

調査地

関東地方ザンビア


ザンビアの農村地域 ルサカ・チョングェ群、北部州、西部州など

研究概要とこれから

現在、ザンビア国、農村振興能力向上プロジェクト(RESCAP: Rural Extension Service Capacity Advancement Project -through PaViDIA-)で長期派遣中です。 www.pavidia.org.zm
国際協力のプロジェクトにかかわるコンサルタント及びJICA専門家として、
多様な文化をどう相互理解させ発展させていくかに興味があります。
またGPS/GISやMS-Accessなどをどう国際協力、とくにアフリカのような地域で活用していくかにも興味があります。

研究のキーワード

アフリカ
マネジメント
国際協力
農村解発
参加型村落開発

所属

有限会社 エムエム・サービス

連絡先

関わっている科研・プロジェクト(HP)

http://mmservice.web.fc2.com/RESCAP/index.html
http://www.jica.go.jp/project/zambia/003/index.html

主な業績

「新しい政策プログラム評価手法"LEAD"の紹介」評価学会 第四回全国大会論文集
『キャパシティ・ディベロップメントからみたJICA技術協力の有効性と課題』JICA客員研究
「参加型評価の有効性と課題に関する考察」『国際協力研究 通巻 23(1)』
「JICA技術協力プロジェクトの有効性と課題」『国際開発研究 通巻17-2号』
「アフリカの農村開発でGPSが大活躍」、『フィールドワーカーのためのGPS・GIS入門』古澤他(古今書院)
『グローバル人材に贈るプロジェクトマネジメント』關谷 武司 (著), 三好 崇弘 (著), 大迫 正弘 (著)

所属学会

国際開発学会
日本比較文化学会

自分の研究とつながりを期待する研究分野・テーマ

国際協力のマネジメント
農村開発のマネジメント

その他

ブログやってます。
http://zambia1.exblog.zm