Top > メンバー > 服部等作

服部等作(Hattori Tosaku)

専門分野

文化財科学

デザインと工芸美術 Arts & Craft design   表象芸術(芸能含む) 仏教美術 生活文化 文化財科学

調査地

インド韓国チベット中国パキスタンアフガニスタン


ヒマラヤをとりまく少数民族文化圏 (インド,パキスタン, アフガニスタン,中国・チベット,雲南省,新彊ウイグル自治区) 中央アジア 東南アジア 東アジア(中国,韓国)

研究概要とこれから

デザイン文化の研究,およびその資料収集を主眼にする
現在地域の伝統や民族性豊かなデザイン文化は,グローバル化により衰退がすすみ危機的状況にある. とりわけヒマラヤをとりまく各地の文化圏が急速な文化的変容がすすんでいる.そのため2000年からデザインと工芸の現地調査をすすめ,デジタルアーカイブによるリポジトリーを構築中です. また伝統的デザインの市場化にむけデザイン開発研究もすすめている. ■具体的な研究実施例: アジアの工芸デザイン・文化の調査研究(日本学術振興会,2000~2013年) 王朝家具,民族の工芸・産業文化財とデジタルアーカイブ化研究(2000~2013年)  http://www.hiroshima-cu.ac.jp/~hattori (*文部科学省科学研究費)

研究のキーワード

シルクロード沿いの仏教美術(ヒマラヤを越え河西回廊に伝わった造形と表現研究
ヒマラヤをとりまく文化圏と少数民族の美術工芸と芸能
王朝美術と王朝家具のデザイン

所属

広島市立大学

連絡先

URL: http://www.art.hiroshima-cu.ac.jp/~hattori/

関わっている科研・プロジェクト(HP)

ヒマラヤを越え河西回廊に伝わった密教的造形と表現,その表象芸術に関する研究(2009~2013) (文部科学省科学研究費基盤研究B・海外学術調査.研究代表)

主な業績

所属学会

自分の研究とつながりを期待する研究分野・テーマ

その他