Top > メンバー > 辻 貴志

辻 貴志(TAKASHI TSUJI)

専門分野

人類学

生態人類学

調査地

フィリピン


1)パラワン島 2)セブ島 3)ルソン島ラグナ州

研究概要とこれから

フィリピンの生物資源の生態人類学・民族生物学的研究を行っています。漁撈、農耕、狩猟、家畜の研究に主に取り組んできましたが、最近はスイギュウの乳利用を主な研究テーマとしています。

研究のキーワード

フィリピン、生業、自然、生物、資源

所属

佐賀大学大学院農学研究科

連絡先

〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄1
佐賀大学大学院農学研究科・特定研究員

関わっている科研・プロジェクト(HP)

平成26年度科学研究費補助金基盤(A)「乳文化の視座からの牧畜論考−全地球的地域間比較による新しい牧畜論の創生」(代表者:平田昌弘)共同研究者

主な業績

Tsuji, T. 2013 “The Technique and Ecology Surrounding Moray Fishing - A Case Study of Moray Trap
  Fishing on Mactan Island, Philippines-”, Rintaro Ono, David Addison, Alex Morrison (eds.).
  Prehistoric Marine Resource Use in the Indo-Pacific Region. Australian National University Press,
  pp. 167-181.
辻貴志 2016 「フィリピン・パラワン島南部の焼畑漁撈民パラワンの鳥の狩猟罠」野田研一・奥野
  克巳編『鳥と人間をめぐる思考−環境文学と人類学の対話』勉誠出版、319−342頁。

所属学会

1)生態人類学会会員
2)日本熱帯生態学会会員
3) 生き物文化誌学会会員
4) 日本文化人類学会会員
5) 日本オセアニア学会会員
6) ヒトと動物の関係学会会員
7) 物質文化研究会会員
8)日本地理学会会員
9)在来家畜研究会会員

自分の研究とつながりを期待する研究分野・テーマ

その他